ウワサのこのネタ、以下のWEBサイトがイチオシです

褒められて嬉しかった

私が「通信講座で楽しかった」と思うものは、「ボールペン字」でした。
小学生の頃、私は習字を習っていましたが、スポーツをしたいと母親に言って、自分で始めたいといった習字を辞めました。それから、学生の時は何も思わず過ごしていましたが、社会人になって、自分の字の汚いことに愕然とし…また、職場にとても字のきれいな女性がいました。その方は私にとても優しくもしてくれたのですが、その時に「女性は字が命だ!」と思ったのです。
それから私は通信講座のポールペン字を初め、6ケ月ほど習いましたが、みるみる上手になりました。職場の人にも「字が上手だね!」といわれることも多くなり、ボールペン字を習ってよかった!と心から思いました。ボールペン字の学習は淡々としているものなのですが、それが私には合っていたのか、6ケ月なんてあっという間でした。あれから15年くらい経ちますが、また習いたいな…と思うほど自分の中で楽しかった思い出があります。やればやるだけ、みんなに褒められて嬉しかったから…。

ウワサのこのネタ、以下のWEBサイトがイチオシです